円ドルのチャートは読みやすい。初心者にもおすすめ


こんにちはhasumiです。



Fxで運用を考えるのならチャートの分析は欠かせません。




過去の取引の流れを読み、今後の動きを予測して行うトレードは、どう分析するかによって利益が変わってくるからです。



⇒fxのリアルタイムチャートの分析精度を高める別指標の活用法は?



一方、外為チャート予測は、立てやすい通貨もあれば、難しいものもあります。



⇒外為チャートの過去データの活用方法まとめ!自動と手動の長短は?




その点、円ドルやユーロドルのチャートは初心者でも検証しやすいので、まずはここからfx運用を始めるのが良いです。




今回は、これらのペアをお勧めする理由について詳しくお話しします。



スポンサーリンク





FXの為替チャートで円ドルが稼ぎやすい理由1 チャート変動の検証や仮説予想がしやすい




始めの一歩 ドル


外国為替は遠く感じても、アメリカドルは身近だと思います。




世界には165にもおよぶ通貨があり、アメリカ以外のドルもたくさん存在しています。



でも、為替レートと言えば「円ドル」で、ドルと言えば「アメリカ」と瞬間的に思いませんか?(ちなみにニュージーランド・香港もドルのつく通貨です)



アメリカドル(※以下ドル)のシェアは取引全体の87%を占め、2位ユーロ:33%、3位円:23%を大きく引き離してダントツ世界トップです。
※通貨別シェアは、ひとつの取引に2つの通貨が絡むため合計は200%(BIS(国際決済銀行) 


本国のみならず、ドルを貿易決済時に使う国が多いのは、ドルの信用性の現れであり、換金性、流動性もあります。



ですから一番の低コスト!狭い値動きで頻繁にトレードをするfxにとって、スプレッドが狭いドルは、利益に直結するメリットをもった通貨です。



さらに普段のニュース中で、必ず報道される為替レートも円ドルです。経済や金融のニュースでは、アメリカを外して語られることも絶対にありません。



つまり、日常生活の中で情報がとれ、チャート変動の検証や、仮説予想もしやすいのですよね。



5円ドルチャート ニューヨーク市場


ロンドンとニューヨーク市場が重なる時間帯(日本時間午後9~翌日2時)は、他の通貨も巻き込んで、価格が大きく変動することが多いです。




言い換えれば、経済指標などで、変動要因を絞って利益を狙える、魅力的な通貨でもあります。



FXの為替チャートで円ドルが稼ぎやすい理由2 円ドルはともに世界中のどの通貨よりも安全




比較的安全とされる円


日本円は、私たちが普段買い物をする時などに当たり前に利用しています。



ですから身近というよりこれをおいてないほど親密な通貨です。




また世界で第3番目の基軸通貨でもあります。




東京市場でのトレードは午前8時から午後5時。



為替チャートを見ても動きが限定的なレンジ相場が多いです




トレードは、そのゆるやかな流れの中でチャートの分足を狭め、コツコツと利益を積み上げていく手法になるでしょう。



時に先物市場で行き場を失った投資マネーが円買に動き、一変した変動チャートを描くこともありますが、その頻度はかなり少なめです。



6ー円ドルチャート ニューヨーク市場


為替取引の怖さは、先日のスイスフランに見るような短期間での大暴落が起こること。



そして、かつてのアルゼンチンのように国が破たんし、紙幣価値が0になってしまうことでしょう。



しかし、円ドルはともに世界中のどの通貨よりも安全と認識されています。




このように通貨にもチャートにも独自の特徴があります。 



ところで外貨チャートには順張り型と逆張り型があります。チャートを組み合わせ、荒波にも緩やかなチャートでも利益を上げましょう。詳しくはこちらの記事をご覧ください。



外貨チャートは2タイプあり・どのチャートを利用すべきか?



FXの為替チャートでユーロドルの組み合わせが稼ぎやすい理由 世界でもっとも多く取引されている




世界大2の基軸通貨ユーロ (画像引用;チャートパークの公式ページより)



円ドルのペアで為替チャートの読み方にだいぶ慣れてきたら、他のペアを使って運用を始めてみるのも良いでしょう。



円ドルの次に始めるのであれば、fxのユーロドルの組み合わせがおすすめ。




ユーロドルは世界でも最も多く取引されているペアです。




アメリカとヨーロッパのが利用している通貨ですので、世界中の関心も高いです。多くの人が取引している巨大マーケーットは、世界情勢からの影響をより強く受ける傾向が見られます。



どの通貨であっても、日々起きるニュースに注視して、為替チャートを分析すれば一定のパターンを把握できるようになります。



⇒fxのチャートパターンからコツコツ継続的に稼ぐ4つのコツとは?




「こうなったら為替レートはこう変化する」といった予測が可能になれば、fx運用も安定した水準で、利益を上げられることでしょう。




今日の記事はここまでです。



最後までお読みくださり、ありがとうございました。



スポンサーリンク




P.S.1



金融商品の中には、株式や証券以外にも、金属や原油といった先物取引もあり、それぞれにチャートがありますね。



投資に目が向き始めた昨今、先物取引の原油を運用をする個人投資家も増えてきているようです。




しかし資産運用の初心者を自覚しているのであれば、先物取引には絶対に手を出すべきではないと思います。
 




原油の先物取引は、時折ニュースで取り上げられるので知っている人も多いかもしれませんが、投機マネーが大量に短期間で流入してくる場合があります。



3先物厳重注意


その結果原油価格が急騰または急落するといった話はよく耳にする話ですね?



輸出国の日本にとって原油の高騰は、ガソリン代はじめ、石油関連品の値上げで家計を直撃することが多く、全く無関心ではいられません。



では下落なら良いかといえば、産油国の1つであるロシア経済が悪化し、巡り巡ぐって世界が不安定になる。理想はゆるやかな変動なのです。



先物取引のチャートを見てもらえればわかりますが、上下動が非常に激しいです。



33チャートパーク 原油チャート(画像引用;チャートパークの公式ページより)



為替も国が情報源であり、巨額が動く市場ですが、原油相場の比ではありません。ひ弱な知識で太刀打ちできる相場ではなないのです。



もしも、大きなリスクを覚悟で勝負に出たいと思う場合は、円ドルでのハイレバレッジや、変動の激しいポンドの運用をこそ先にお考えください。



まずは堅実に、主要な通貨ペアの表示に対応している、ザイfxチャートの利用を検討してみてはいかがでしょうか。



ザイfxチャートのアプリの人気の秘訣まとめ!



P.S.2



今、fx会社が独自に取扱いしやすいチャート開発に力をいれています。



同じ円ドルの取引でも、チャートとの相性は本当にあり、変えた途端に利益が上がったという話も聞きます。



ザイの口座開設でキャッシュバックを利用して馴染むチャートを見つけてがっちり利益を上げましょう!



関連記事




⇒FX初心者がチャートの読み方の精度を高めるためのコツ2つ!
⇒FXのチャートソフトのお薦めは?分析機能やサポート面で5つ厳選!
⇒fxチャートはリアルタイム性がなぜ重要?おすすめ業者は?
⇒fxの取引にアプリのチャートが必要な2つの理由は?
⇒日経225miniチャートで一攫千金?fx以外の少額投資
⇒おすすめのfxチャートを選ぶための2つのポイントとは?
⇒無料のfxチャートを初心者が効果的に活用するコツ3つとは?
⇒fxチャートの分析精度を高めるインジケーター2種の活用方法は?
⇒fxチャートの見方の3つの基本は?ローソク足の見方を詳細図解!



関連動画








スポンサーリンク