チャート分析 無料


こんにちはhasumiです。



わずかな為替変動で取引を行うfxでは、チャート分析がもっとも効果的な方法であることは広く知られています。



インターネットが発達し、fx会社は高精度の機能をもつチャート開発を行い、無料で提供していますが、特にfx初心者にとって、高機能ゆえに使いこなせていると実感できている人も少ないように思います。



そこで今日は、fx初心者でも着実に実利に結びつけられる、fxの無料チャートを効果的に活用するためのコツとして、私の経験を踏まえ、以下3つに絞ってお届けしたいと思います。


1)一般的なチャートとの違いや業者による機能の違いを知る



2)あなたに合う業者の選定ポイントを押さえる



3)目的に合わせて複数の無料チャートを使い分ける


それでは、サクサク本題に入っていきましょう。



スポンサーリンク





無料のfxチャートを効果的に活用するコツ1;
一般的なチャートとの違いや業者による機能の違いを知る




マネパ2無料チャート画面3 (画像引用;マネーパートナーズ)

ネットの普及により、パソコンで検索すれば、国内外の銀行や新聞社などたくさんのホームページで為替チャートを見ることができます。



しかしfx取引は非常に細かい値動きを捉えての売買でもあり、通常のチャートでは用を成しません。



また為替市場は銀行間のバーチャル市場であるため、fxは、fx会社を仲介する形で行う取引となります。



こういった事情もあり、fxチャートは、一般的なチャートとは異なります。



fxチャートは、fx会社独自の取引設定で作り込まれ、会社によっても違いが出てくるわけです。



その違いを簡単に挙げて見ますね。



視覚的にはローソク足・背景などの色・テクニカル分析の種類や数・画面レイアウト。



⇒fxチャートの見方の3つの基本は?ローソク足の見方を詳細図解!



情報ではロイターなどのメディア・ストラテジーのコラム・通貨ペア・各国の経済指標。



数字的には最低証拠金額・ロスカット・スプレッド・スワップポイントなど。



昨今のfx取引は、チャート画面から行える会社が多く、これらを設定したものがユーザーにツールとして提供される訳です。



つまり、fxチャートは分析機能を持ったチャートであり、その表示・情報・金額などは各会社によって相違することを理解する。これが無料チャートを活用するための1つ目のコツです。 



スポンサーリンク




無料のfxチャートを効果的に活用するコツ2;
あなたに合う業者の選定ポイントを押さえる




トラリピバーチャルトップ画面3 (画像引用;マネースクウェア・ジャパン



よくFx取引はどこの会社のチャートがよいですか?と聞かれますが、それは一概には答えられません。



無料チャートを使うことをお薦めする意味もまさにここにあります。



取引の仕方にも使い勝手にも個人差があるということ。



あなたに合った無料のfxチャートの選定ポイントについて、以下3つにしぼって具体的に挙げてみますね。



あなたに合った無料チャートの選定ポイント1;
自分の見やすい画面、平たく言えば好みの画面であるか否か。




チャートの形状、レイアウト。これは、視覚的な好みがかなり影響すると思われます。



例えとしたら「ザ・FX!」な戦闘モードのチャートがいい・すっきりさっぱりが落ち着く・いつも複数のチャートを見ていたいなどですね。そして文字通りツールとして使いやすいこと。



また色彩が脳に与える影響も見逃せません。時に集中し、時に長く見続けることになるチャートです。自分になじむものを手に入れたいですね。



あなたに合った無料チャートの選定ポイント2;
通貨情報やテクニカル指標の数、その表示の仕方は満足いくものか否か。




いくらネットで検索してもマイナー通貨の情報は素人ではそうそう得られるものではなく、かつfx仕様のリアルタイムチャートは貴重です。また経済面ではそのfx会社の情報の傾向を知ることができます。



⇒fxのリアルタイムチャートの分析精度を高める別指標の活用法は?



またテクニカル指標が「クリックするだけで表示される」というお手柄は、fxチャートならではのこと。



ヒロセ テクニカル表示


移動平均線やポリンジャーバンドの指標など入れるのはボタン一つですが、取引に何をどう使うかということもやはり個人の理解力と好みです。



表示も各会社で微妙に違います。一旦出した指標がすぐに切り替えられるかなど、チャート分析の本元です!しっかりチェックいたしましょう。



⇒fxチャートはリアルタイム性がなぜ重要?おすすめ業者は?



あなたに合った無料チャートの選定ポイント3;
注文全般の操作がストレスフリーかつスムーズに行えるか否か。




注文をする時・売る時の操作に違和感はないか・エントリーと実際のポジション価格の差・決済の価格と約定時の価格の差。



ここはまさに利益に直結することです!とくにスプレッドの幅はその都度チェックしましょう。



以上がfxチャートを選ぶポイントです。



追加するならば、足の幅の表示やヒゲの表示を私的には重要視しています。



ヒロセ デモ週足表示


fxで利益を上げるために一番肝心なこと。それはあなたがfxチャートを使いこなせることなのです。



チャートの性能や機能が最新でも、それを使いこなせないのであれば全く意味がありません。



無料チャートを使って、自分が今、見やすく、使いやすいと思うチャートを見つけましょう!チャートとの相性も大切。これが活用法の第二段階です!



無料のfxチャートを効果的に活用するコツ3;
目的に合わせて複数の無料チャートを使い分ける


 7外為オンラインとヒロセチャート


巷では各fx会社がよりすぐれた機能をもつチャートソフトの開発を進め、スマホや携帯などを使って、外出先からでもトレードができるかつてないほどの゙環境になっています。



無料チャートの活用の例として急な変動時があげられます。



スワップの高い通貨は、情報の少ない新興国通貨が多く、ここはまた主要通貨の影響をもろに受けやすい通貨でもあります。



せっかく高いスワップを得ても、通貨そのものが下落して差損を蒙れば、コツコツ貯めたスワップなど一溜まりもなく、資産そのものも大きな損失となる可能性が高いのです。



主要通貨においても、世界同時に乱降下する場面もあり、その場合いくら使いなれた取引チャートでも、1つ2つの窓口(fx会社)では情報の入手にも、対応にも限度があります。



そんな時に、取引はしていないけれど、無料で口座開設をしているfx会社があれば、一般のニュース以上の情報を収集することができるのです。



チャートは好きじゃないけど約定率はよい。全体的に使いやすいけど、スキャルピングには向かないなど。



無料チャートで得た情報の一長一短をノートにチェックして、一社では知り得ない情報を知り、用途に応じて使い分ける!これがfxチャート活用の第三段階です。



ちなみに、私の視点で、優良なチャートを提供しているおすすめのFX業者について、以下の記事でまとめていますので、ぜひご参考下さい。



⇒FXのチャートソフトのお薦めは?分析機能やサポート面で5つ厳選!



上記記事でもチラッと触れていますが、応用としては、メタトレーダーという無料のチャートソフトをインストールし、ネット上にあるさまざまなインジケーターをダウンロード・インストールするなどして、オリジナルのチャートで取引をする方法があります。



どちらかというと、中・上級者向けではありますが、一番自分の取引スタイルに合わせたFXチャート機能を実装させることが可能です。



インジケーターの具体的な活用方法については、以下の記事でもまとめておりますので、併せてご参考下さい。



⇒fxチャートの分析精度を高めるインジケーター2種の活用方法は?

⇒FX初心者がチャートの読み方の精度を高めるためのコツ2つ!



関連記事


⇒外為チャートの過去データの活用方法まとめ!自動と手動の長短は?

⇒ザイのFXチャートについて!アプリを活用すべき3つの理由は?

⇒外貨チャートを選ぶ時の4つのコツまとめ!

⇒fxの取引にアプリのチャートが必要な2つの理由は?

⇒日経225miniチャートで一攫千金?fx以外の少額投資

⇒fxのチャートパターンからコツコツ継続的に稼ぐ4つのコツとは?

⇒FXの為替チャートで円ドルやユーロドルが稼ぎやすい理由まとめ!

⇒おすすめのfxチャートを選ぶための2つのポイントとは?



関連動画






スポンサーリンク